スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

新劇イズムの女・・・仕事クラブの女優たち

お初 劇団民芸の 仕事クラブの女優たち・・を観劇

民芸は もちろん初めて・・・新劇なる作品も とんとご縁がなくて・・

機会を得て 三越劇場に行ってまいりました

新劇の創成期 築地小劇場時代に 悩み 苦しみ

芝居と共に 生きた女優たちを描いた佳作です

プロレタリア演劇?  宝塚などの 華やか舞台が 好きなマライヒですが

地味ですが 心に残る良い作品でした

女優の存在そのものが まだ特異だった時代に

仕事クラブなる組織を作って 働き 生活を支え

・・そして 芝居に勤しむ女優達を明るく描いています

一致団結 男女平等・・・現在の女優志願の女性たちとは

一線を画する 基本的な違いがあるように 感じました

何故か この劇団に棲みつき 世話をする奈良岡朋子さん

かなりのご高齢だと思いますが 声がビロードのようで

耳に心地よい 存在感が 全然違います

華やか・・というのではないけれど・・女優オーラがビンビンでした

台詞回しが的確で 言葉の持つ意味が 客席に

はっきりと 伝わる技術をお持ちの優れた女優

失礼ながら・・大竹しのぶさんのように

私って巧い女優なんよ・・どーよ的な 押し付けがましさがない

久々に 本物の女優を見た想いがしました

プロレタリア演劇と マライヒでは水と油ですが・・・

観に行って 本当に良かった・・・と思いました

キャスト・スタッフの皆様 ありがとうございました

スポンサーサイト
観劇 | コメント(0) | 2017/12/17 11:38

疾風怒涛の太鼓パフォーマンス・・鼓童の打男(*^▽^*)

鼓童IMG_1186

凄い 素晴らしい太鼓パフォーマンスでした

サンシティ越谷で 初めて鼓童の太鼓を観ました

坂東玉三郎丈の演出で 打男 ダダンと読みます

素晴らしいネーミングですよね   打つ男

ダダーン 音の表現にも なっています

大太鼓 小太鼓 ティンパニー 木琴など

ただ叩くだけではなく 強弱も はっきりしていて

大迫力 怒涛の展開には 圧倒されました

何処がどう 玉三郎さんらしさなのか・・良くわかりませんでしたが

ばちの華やかな使い方? 大拍手に応える お辞儀の仕方は

ビシッと決まってカッコよっかったです

観客の年齢層が 何故か とても高かったのにも 関わらず

最後には 大拍手と共に キャー・・・大歓声でした

サンシティ越谷ですら これだけ大盛り上がりだったんだから

鼓童は 海外公演も多いようですし うけるでしょうね~~

外国だったら 最初からスタオベで 座る暇もなく

オールスタンディングに なっちゃうんじゃないかしら(笑)

全員が 修行僧のような 厳しい雰囲気を感じさせ

チャラ男の片鱗もなく清々しかったです

素晴らしい太鼓を聴き魅せて頂いた

また機会が合ったら観たいと思います




観劇 | コメント(0) | 2017/12/11 10:51

毒のあるコメディになる筈だった?・・誰か席に着いて

席に着いてIMG_1142誰か


ぬぬぬ・・・不発な感じ?

シアタークリエで コメディドラマ 誰か席に着いて・・を観た

コメディだったのね・・・ほとんど笑いが 起きなかったわ

脚本・台詞が 少しも可笑しくないんですけど・・・

登場人物が みな訳アリらしく 毒の要素がふんだんに あるようなんだけど

一時間40分で アッという間に終わるので・・・描けない?

休憩を挟んで 2時間ドラマにすれば 辛口大人の 辛辣コメディになったかも

なーんちゃって ド素人が・・・・

すみませーーーーん

実の妹は・・姉の夫と訳アリなの??  嫌だぁ~えびまやみたい

( 子供の幼稚園を 休ませて今年2度目の ワイハですって えびまや )

役者さんは お初の方ばかりでしたが 頑張っているんですよね

木村佳乃さん 田辺誠一さん 倉科カナさん

この作品を観て・・しみじみ思った

井上ひさしさんは凄かった  脚本で 笑わせて・・泣かせて・・・

演ずる俳優も 脚本に負けじと 丁々発止の火花飛び散る舞台だった

また・・井上ひさしさんの組曲虐殺が観たいです

クリエのキャスト・スタッフの皆様 ありがとうございました

観劇 | コメント(1) | 2017/12/06 11:10

明るく・・そして懸命に生きた人びと・・きらめく星座

万里生IMG_0984


田代万里生さんが ご出演という事で

紀伊国屋サザンシアターに初参戦

こまつ座のお芝居は 組曲虐殺 に次いで2度目でした

俳優が 達者な人揃いなので 笑ったり ほろっとしたり・・・

でも根本は 戦争の最中の話で 重いです

軍国主義一色の時代の 浅草のレコード店に生きた

人びとが 生き生きと描かれて 実在するかのようでした

田代万里生扮する 長男は逃亡兵

歌が好きで 逃亡先でも 合唱団を創るという(笑)

やや能天気?な正一を好演

歌を歌うシーンが あまりなくて がっかり感もあったけど

力量のある俳優と共演で 確実に 万里生さんも チカラをつけたと思います

秋山奈津子さん  明るく しっかり者の母を演じて 魅力的

霧矢大夢さんに 似た面差し  霧やんでも観たいわ

芝居を引き締める 父役の久保酎吉さん  ほのぼの系で

おひょいを思い出した  レコード店に住んでる❓竹田役の

木場勝巳さん 落ち着いた台詞回し 笑わせて泣かせて・・・

戦時中でも 明るく 懸命に生きた庶民の姿を 笑いを交えて

描いたとても良い作品だと思います

万里生IMG_0983

最近は 滅多に行かない新宿  

新南口から 面白い設計のビルが見えました

白いレースで 覆われているようで カワ(・∀・)イイ!!


観劇 | コメント(0) | 2017/11/23 10:54

ファンタスティック!! 早霧せいなさん  千秋楽(*^▽^*)

早霧IMG_0858


小雨降る中を 赤坂アクトシアターに行って来ました

早霧せいなさんの千秋楽  ああ終わっちゃった~~

抜け殻感・・満載のマライヒですが・・・・楽しかった~

千秋楽とあって もう盛り上がる!盛り上がる

拍手は 凄いし 手拍子も・・・客席 頑張った(笑)

早霧せいなさん 愛称はチギさん 全ての場面が

カッコお綺麗で 都会的で ンモーオオオオー素敵

エメラルドグリーンのドレス姿で ワンナイトオンリー・・これは絶品LOVE

高い声は 出るんだから これで押していけばいいと思うの

先生と踊ろう では・・宝塚の振り付けの先生で平澤智さんとダンス

チギさんが めちゃ楽しそう・・・今までは リフトする側だったけど

これからは リフトされるのね~息もピッタリで・・マライヒ満足

カーテンコールが 止まらなくて・・・何度も繰り返されました

何回目かで 大先輩で 長崎県の同郷の先輩の 安寿ミラさん

・・・もう走れなぁ~い(笑)  キャストは走って出てきますからね

その後は チギさんが おひとりでご挨拶

これが・・支離滅裂で可愛い(笑) 

「 これ以上話すと 何を言うかわからないので この辺で・・」(笑) 

その後も 延々と 15分以上も 続いたカーテンコール  

[ 退団後は のほほんとしていたら 大勢の方が

ステージは 楽しいよ 素敵だよ・・と言って 背中を押してくださいました

たくさんの方のお蔭で 今 こうして千秋楽を 迎える事が出来

感謝の気持ちでいっぱいです  また・・私を支えて下さったお客様

本当にありがとうございました ]←(言葉は違うかもしれないけど)

このような事を 笑いを交えて ご挨拶されました

チギさん・・・本当に 楽しく 心浮き立つShowをありがとう

チギさんの 飾らない温かな お人柄を感じさせる

素晴らしいソング&ダンスShowでした  

これからも期待しています  お体に気をつけて

大阪公演も 頑張ってくださいね 


観劇 | コメント(0) | 2017/11/15 11:49
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。